スマートフォンを使った新たな投資

NO IMAGE

資産運用と聞けばどうしても自分自身のマネープランやライフプランを客観的に診断し、余剰資金をどれだけ投資できるか、さらにリスクが高いと言うイメージをお持ちの方が多いと思います。
しかしながら、違った形で投資ができる環境が整いつつあることをご存知でしょうか。
それがポイント投資です。クレジットカードで蓄積したポイント、通信キャリア、その他のサービスで蓄積したポイントなどを投資に回すのです。
それがポイント投資です。クレジットカードで蓄積したポイント、通信キャリア、その他のサービスで蓄積したポイントなどを投資に回すのです。
もちろん、現金ではなく電子マネーとしての扱いになってきますが、投資の結果運用益が出れば電子マネーから現金に変えることができるサービスを利用することも可能になってきます。
リスク面を考えてもこれまでポイント何事もなく現金に変えていたことを考えると、非常に少ないと考えることもできます。
ほとんどのポイント投資に関しては、スマートフォンで毎日その状況をチェックすることができ、運用益も確認できます。
実際に、複数のポイント投資を並行して運用するとしても毎日スマートフォンで1日に1度チェックするだけで値上がり値下がりがチェックできるでしょう。
もちろん、ポイント投資もプランが増えてきていますので、アクティブに運用するプラン、安定的に運用するプランなどがあります。自分自身の投資方針に従って選択することによってリスク回避をすることも可能です。
自分自身が将来、投資や運用を考える際、導入や経験としてこのようなポイント投資で学ぶ事は非常に大きなメリットになると思います。
キャッシュレス化が進み、ポイントがあらゆる場面でたまりやすくなっていることを考えると、単純にポイントを利用するだけではなくこのように運用する考え方を持っていれば非常にアクティブになれると思います。
もちろん、ポイント投資のために無理矢理サービスを利用する必要ありません。日々、生活をする中でポイントが貯まり、そのポイントをどれだけ投資に回すか自分自身でプランニングするだけで問題ないのです。場合によっては一定のポイントだけを投資に回し、必要以上は利用しないことも可能です。
あくまでも自分自身のライフスタイルに合わせてポイントをどう応用していくか、方針を決めておけばリスク少なく、ポイントをさらに増やし、場合によっては現金に変えることも可能になってきます。